名古屋・再生OA機専門店ミキ コピー機・FAX機・複合機・プリンタ・プロッタ・パソコン・周辺機器・リサイクルトナー

ブログ

ブログスタッフが 新着情報やおすすめ情報、日々の業務日誌などを更新しています。是非御覧ください。

営業日誌、修理やメンテナンスの情報など満載!是非御覧ください。

OutlookでYahooメールを送受信するには

こんにちは。IT支援営業課の堀田です。

少し前にYahooメールをOutlook上のアドレスに登録して、送受信を行うための設定をお客様にさせていただいたので、備忘録も兼ねて設定手順を書き記していきます。

 

①Yahooアカウントの作成(SMS機能を使用するため、携帯電話番号が必須)

②電話番号を入力し、届いたメッセージに記載されている認証コードを入力

③画面の指示に従って生年月日などの項目を入力。完了したら画面下部の「登録する」をクリック

④PayPayやTポイントのオプションはお好みでどちらを選択しても可。画面下部の「登録しないで先に進む」をクリックすればこの画面を飛ばすこともできます。

⑤「設定が完了しました」の画面になったら登録完了。次へをクリックするとYahoo!JAPANへ移行します。

⑥右上のメールをクリック

⑦メールの画面になったら右上の歯車のマークをクリック

⑧小さいウィンドウが立ち上がったら、左側をスクロールして「IMAP/POP/SMTPアクセス」をクリック

⑨「Yahoo!JAPAN公式サービス以外からのアクセスも有効にする」を選択。

※この際に赤字で「Yahoo!JAPAN公式サービス以外でYahoo!メールを利用する場合は、パスワードの設定が必要です」と画面に表記がある場合は、この文字の「パスワードの設定」のところから別ページにジャンプして、パスワードの設定を行います。 メールアプリで設定を行う際に必要なものになりますので、忘れないようメモやスクリーンショットを。

⑩他の項目もすべて「有効にする」側を選択。右下の保存を押してYahoo側の設定は完了です。

⑪デスクトップでOutlookのアプリを起動

⑫左上の「ファイル」をクリックし、画面が切り替わったら「アカウントの追加」をクリック

⑬小窓が立ち上がったら③で作成したYahooメールアドレスを入力し、詳細オプションの矢印下にある「自分で自分のアカウントを手動で設定」にチェックを入れる

⑭メールサーバーを選ぶ画面になるのでPOPを選択

⑮画面が切り替わったら受信メールサーバーの欄に「pop.mail.yahoo.co.jp」と入力

ポートは995 「このサーバーでは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要」にチェックを入れる。

送信メールサーバーには「smtp.mail.yahoo.co.jp」と入力

ポートは465 暗号化方法のドロップダウンリストはSSL/TLS を選択  上記が完了したら次へ。

⑯画面が切り替わりパスワードの入力を求められたら、⑨で設定したパスワードを入力。

⑰アカウントは正常に追加されました!の小窓が出れば紐づけ成功。Outlook上でYahooメールの送受信が行えます。

 

以上、YahooメールアドレスをOutlook上で送受信するための設定でした。

また、これらの設定内容は2024年6月時点のものですので、バージョンや設定の変化により上記の内容から設定内容が変化する場合もございますので、以上の点何卒ご留意お願いいたします。

\最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事は私が書きました。/

最後まで読んでいただきありがとうございます。
\この記事は私が書きました。/

堀田風花

愛西市出身。パソコンにかかわるお仕事をさせてもらっています。お客様のお役に立てるように頑張っていきます!

MIKIのYouTubeチャンネル

MIKIのYouTubeチャンネル

クリックで最新動画を再生します。

OA修理はこちら
OAレンタルはこちら
遠隔サポートドサービス