名古屋・再生OA機専門店ミキ コピー機・FAX機・複合機・プリンタ・プロッタ・パソコン・周辺機器・リサイクルトナー

ブログ

ブログスタッフが 新着情報やおすすめ情報、日々の業務日誌などを更新しています。是非御覧ください。

営業日誌、修理やメンテナンスの情報など満載!是非御覧ください。

2020.08.03|修理ブログ

全部掃除したのに

さあー掃除も終わったし、テストコピーをとるぞー。
スタート。
??????
えっ!左右の濃さが違う!なんでぇー(汗、汗、汗)

こんにちは製造の國本です。
とんだ一人芝居で始まってしまいました。

今日はADVC3320の整備をやっていた時のお話です。

整備前には必ずモノクロとフルカラーのコピーをとるのですが、その時は
非常に綺麗にとれていました。

清掃等を終えて調整段階に入りコピーサンプルをとってみたら、左右に濃度差が発生していました。

そこで再度、レーザーユニットを清掃しましたが汚れはありません。
ドラムユニットと現像器を交換しましたが、変化なし。

暫く堂々巡りでした。

で、まさかと思い「登録設定」の中にある濃度ムラ調整を行ってみた所、見事に直りました。

検証ですが、前のディラーのサービスマンの方がレーザーユニットを何らかの理由で清掃をせずに
濃度ムラ調整で補正をしていたのではないかと思われます。
そういえば、確かにレーザーユニットのガラス等の汚れは酷かったです。

今回は少し時間を取られてしまいましたが、スッキリと直って良かったです。

この頃、濃度がおかしい色にムラがあると感じられた時はこの調整をお試しになられては如何でしょうか。

 

お問い合わせは(株)ミキまで

052-369-1785">052-369-1785

修理はこちら

\最後まで読んでいただきありがとうございます。この記事は私が書きました。/

最後まで読んでいただきありがとうございます。
\この記事は私が書きました。/

國本眞

國本眞

MIKIのYouTubeチャンネル

MIKIのYouTubeチャンネル

クリックで最新動画を再生します。

OA修理はこちら
OAレンタルはこちら